SSIはCRC(治験コーディネーター)による質の高い治験支援を提供するSMOのリーディングカンパニーです。

News Releases ニュースリリース

ニュースリリース

京都大学医学部附属病院相談支援センター
センター長 上嶋先生との対談記事を掲載しました

新コンテンツ「VALUE INTERVIEW」の第二弾を掲載いたしました。

VALUE INTERVIEW ~ヘルスケア業界の将来展望~

02 アカデミアにおける臨床研究 ー医師主導治験はどうあるべきか

VALUE INTERVIEWとは・・・SSIがお届けするスペシャルインタビュー。
医療・医薬品業界において、各分野をリードする専門家にお話をうかがい、
いま医療の現場で何が求められているのか、どのような進化を遂げているのかお聞きします。
医療機関の治験業務を支援するSMOだからこそ知ることができる業界最前線情報を対談形式でお伝えしていきます。

第2回目のお相手は、京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター・EBM推進部(旧EBM(共同)研究センター)において、
長年にわたり医師主導の市販後臨床試験を手がけてこられた上嶋健治先生です。
2018年4月に施行された「臨床研究法」により、
臨床研究に対する信頼性を確保するため法的な規制が課されることになりました。
これにより、今後の臨床研究はどのように変わっていくのか。
医師の視点から見た課題を上嶋先生にお聞きします。