SSIはCRC(治験コーディネーター)による質の高い治験支援を提供するSMOのリーディングカンパニーです。

News Releases ニュースリリース

ニュースリリース

GCPレタ-45号「ランダム化比較試験におけるデータ解析について」を掲載しました

今月のテーマは「ランダム化比較試験におけるデータ解析について」です。

医療機関から収集した治験データは、生物統計学に基づいて統計処理され、安全性や有効性を証明するデータとなります。
収集した治験データは、正しく解析されなければなりません。
治験データから得られる結果の偏りを最小にし、精度を最大にすることを目的に、
「臨床試験のための統計的原則」(ICH-E9)が公表されています。
今回は、ランダム化比較試験におけるデータ解析において、どのような症例を解析の対象とすべきか、
ICH-E9の規定を確認しながら見てゆきます。

 

・GCPレター45号:https://www.j-smo.com/wp-content/uploads/2018/09/GCPLetter201809
・アーカイブ:https://www.j-smo.com/advisoryboard/archive/

 

※SSIでは、アドバイザリーボードの活動の一環として、
 臨床試験の現場で参考にして頂ける刊行物(GCPレター) を毎月発行しております。
 ・アドバイザリーボード:https://www.j-smo.com/advisoryboard/