SSIはCRC(治験コーディネーター)による質の高い治験支援を提供するSMOのリーディングカンパニーです。

WHAT WE
BELIEVE
私たちの信じるもの

13 VALUEPEOPLE 静岡オフィス CRC 13 VALUEPEOPLE 静岡オフィス CRC

13

VALUE PEOPLE
静岡オフィスCRC

静岡オフィス

CRCは縁の下の力持ち。
目立たないけど、大切な役割を果たすことが誇り。

治験を円滑に進めるため、信頼される関係を築く

 私たち静岡オフィスのCRCとSMAは、西は浜松から東は御殿場まで東西に広い静岡県の医療機関で治験を支援しています。私がSSIに入社してCRCの業務に携わるようになって約2年。現在はクリニックと総合病院の両方を担当しており、リウマチや眼科系疾患、糖尿病などの領域で治験に携わっています。
 私がCRCになろうと思ったのは、前面に出るよりも、裏方として動くほうが性に合っているから。あくまでも治験コーディネーターとして、先生や患者さんをサポートする大切な役割を担っていることに、とても誇りを感じています。
 治験を円滑に進めていくためには、医療機関の先生やスタッフの皆さんとの連携が非常に重要です。先生には治験に関わる情報を迅速にお知らせするとともに、スタッフの皆さんに対しても常に心を配ります。業務はもちろん、ちょっとした雑談などもコミュニケーションを図ることのできる貴重なひと時。治験のとりまとめ役として細かな対応をするとともに、情報交換など積極的にコミュニケーションを深めています。

13 VALUEPEOPLE 静岡オフィス CRC

常に最新の知識を習得できる環境がSSIにはある

 医療機関の先生やスタッフの皆さんばかりではなく、被験者となる患者さんと信頼関係を築くことも、CRCとしての重要な役割です。治験を通じて長い期間お付き合いする患者さんも多く、「あなたがコーディネーターとして担当するのなら」と新しい治験に参加してくださる方もいらっしゃいます。そのようなひと言は仕事の大きな励みになっています。
 CRCとして信頼を得ていくためには、疾患や治療に関わる知識の習得は欠かせず、常に最新の知識の習得に注力しています。SSIでは、毎月疾患勉強会を開催しており、e-learningも充実しているため、過去の勉強会の内容もいつでもどこでも学べる環境が整っています。さらに、何よりありがたいのは、先輩たちが親身になってサポートしてくれること。普段多くの時間を担当の医療機関で過ごしますが、静岡オフィスの上長や同僚とまったく話さないという日はありません。相談や連絡が都度できる体制はとても心強く、CRCとして成長していく上で、とても恵まれた環境にいると実感しています。

13 VALUEPEOPLE 静岡オフィス CRC

受け継がれる仕事に向き合う姿勢

 私がCRCとして経験を積むとともに、身につけてきた仕事の進め方、それは一人だけの判断で突き進まず、必ず立ち止まって確認するということ。効率やスピードも必要ですが、私たちの仕事では正確性や誠実であることが何よりも大切です。ほぼ間違いないという確信があったとしても、1%の可能性を意識し、自分の業務にミスや見落としがないかを業務マニュアルやチェックシートを活用して確認しています。
 このような姿勢は、先輩のCRCから学んできたものです。最近は、私から後輩CRCに伝える機会も多くなってきましたが、教えることで私自身が新しく気づかされることも多くあり、まさに「共育」の機会となっています。SSIは働きやすく、ライフステージに合わせて活躍できる会社。医療機関の皆さんや患者さんとの信頼関係をベースに、CRCのプロフェッショナルとしての能力をどこまでも深め、新薬開発に携わっていければと思います。

13 VALUEPEOPLE 静岡オフィス CRC