SSIはCRC(治験コーディネーター)による質の高い治験支援を提供するSMOのリーディングカンパニーです。

WHO
WE ARE
私たちは、何者か?

TOP MESSAGE Akihisa Mitake

TOP MESSAGE

医薬の進歩に、Human Valueを。
イノベーターとして、新たな創造を。

SMOのパイオニアとして培ってきた実績と信頼。

世界の医療は日々進歩しています。しかし、希少疾患をはじめ、まだ十分に満たされていない医療ニーズが数多く存在しています。そのような患者さんの希望に応える新薬開発において、欠くことのできない役割を担っているのがSMOです。私たちSSIは、1999年の設立以来、SMOのパイオニアとして数多くの実績と信頼を築き、業界の成長をリードしてきました。
2017年10月、SSIは、「医薬の進歩に、Human Valueを。」という新しいビジョンを策定しました。このビジョンには、このような日本の社会や医療において私たちが果たすべき使命を、今一度しっかりと自覚しようという想いを込めています。
臨床試験を支援するSMOにおいて、何よりも求められるもの。それは正確さであり迅速さであり、品質であることは言うまでもありません。SSIでは、その使命を果たすために誠実さと高い倫理観をもつ人財の育成に最大の力を注いでいます。Life Scienceを担う一員として社会の信頼に応え、そして未来の扉を開いていく力は、「人財的価値 = Human Value」に他ならないのです。

「人財」と「情報」というSSIならではの価値を追求して。

SSIでは、誠実であるとともに先進の知識やスキルを有するスペシャリストが数多く活躍し、これら豊富な「人財」を通じてさまざまな情報やノウハウを蓄積しています。そこには、医療スタッフの使い勝手や患者さんのベネフィットなど、臨床試験の第一線に立つ私たちでなければ得られない情報も多く、それらがSSIならではの大きな付加価値となりつつあります。
治験に求められるニーズは高度化・多様化し、その一方でICTの活用が注目を集めるなど、新薬開発を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。私たちSSIは、「人財」と「情報」という独自の強みを活かし、そこに医療の世界で培ってきたネットワークやICTなどを融合して新たな価値を創造していきたいと考えています。SMOとしての品質をさらに深化させ、そしてSMOの枠組みを超えた次なる領域へ。社員一人ひとりの持てる力を結集し、医療の進歩に、患者さんのQOL(Quality of Life)向上に貢献していきます。

代表取締役社長 三嶽 秋久 三嶽 秋久